レンタサイクル始めました。
自転車はTOKYOBIKE26(濃紺)とTOKYOBIKEBISOU26(薄青)の2台だけです。
午前8時~午後6時営業(受付終了午後4時)。料金は4時間500円、8時間1000円です。
お問い合わせはjq1soaアットマークcc9.ne.jp、もしくは090-1858-1603までどうぞ。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

仕事柄あまり外に出ることがないのですが、それでも今日は途中から冬に逆戻りしてしまいましたね。強烈な西風がまた戻ってきました。おとといの夕立もそうなのですが、恐らく上空では冬と夏の戦いがあるのでしょう。言うなれば、春=冬+夏÷2ってところでしょうか。ですから、真正面から冬と夏がぶつかると、とっても面倒なことになります。

少なくとも昼間の間は穏やかな天気でいて欲しいものですね。連休を控えたこの時期、一番気になるのは天気です。これ如何でその予定が決まってしまう訳ですからね。私も時間を見てロングライドに挑戦してみようかと思っております。江戸川経由でTDRまで行ってみようか、それとも緑のヘルシーロード経由で川口までか。もちろん帰路は電車ですけどね。しばらくリカンベントに乗れてませんから、こういう機会を無理くり作り出さないとダメっていうことでもあります。

さて、まずはリハビリに今週末ちょっと距離を走りましょうか。まずは渡良瀬遊水地か熊谷方面ですね。片道20km。まずはそこから始めてみたいと思います。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

それにしても昨日の夕立は凄かったですね。仕事が終わりさて帰ろうかと駐輪場に着いた途端、バケツをひっくり返したという表現がぴったりくるようなどしゃ降りに突如変わりました。これから自転車に乗ろうとしている者にとって、かなり凹む内容ですね。およそ30分ほど駐輪場の屋根の下で待機する羽目になりましたが、それでも雨上がりのあのさわやかさはまさに夕立そのものでした。

ここにきて真夏の様相を呈しております。まだ4月何ですけどね。ここ館林は最高気温28.6℃で全国第13位だそうです。第1位は同じ群馬県の上里見 (高崎市)で30.6℃。まんま真夏日です。(笑)

ここにきて館林もその本領を発揮しようとしております。そんなこと発揮しなくてもいいんですけどね。夏は本当に地獄です。いかに冷房を使わず、脱水症状に陥らないようにするか。とにかく水を飲むしかないんですけどね。

これからはとにかく「水」がキーワードになります。雨に降られる、脱水症状になる。いずれも可能性の高いことです。OS1でも持ち歩いて、ヤバいと思ったらすぐ飲むくらいにしないといけないんでしょうね。

さて、明日もまた自転車通勤です。乗るのが朝夕で本当によかったと思う今日この頃です。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

こう申しましても、消費者金融のことではありません。田舎の公共交通機関のことです。特にコミュニティーバスという類のものは要注意です。

ちょいとやけどをしてしまいまして、皮膚科のお医者さんに通院することになったのですが、昨日がその2回目だった訳です。自転車通勤ですからお医者さんまでは自転車で行く訳ですが、さて帰りはどうしようかということになります。

恐らく雨が強くなっているだろうから、輪行でバス利用、館林駅まで行ってわざわざまた東武線で1駅などということをたくらんでおりましたが、診療が長引いてしまいそのバスでさえ最終便を逃してしまいました。さてどうしようとなりますが、輪行袋はびしょびしょですからタクシーに乗せて行く訳にはいきませんね。

結果はどうか。仕方ないので途中まで歩きました。自宅近くまで、具体的には日向橋のたもとまで来て雨足が弱くなっているのを確認したので、近くにある休憩所で自転車を再組立て、自走で帰宅と相成りました。あの時バスに間に合ってさえいれば、と悔やまれます。相当計画を練っていかないと、田舎の公共交通機関利用は厳しいというのを身を以て体験することとなりました。次回はもっと気を付けます。 

↑このページのトップヘ