レンタサイクル始めました。
自転車はTOKYOBIKE26(濃紺)とTOKYOBIKEBISOU26(薄青)の2台だけです。
午前8時~午後6時営業(受付終了午後4時)。料金は4時間500円、8時間1000円です。
お問い合わせはjq1soaアットマークcc9.ne.jp、もしくは090-1858-1603までどうぞ。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日は夏至の日でしたが、あいにくの雨に見舞われました。ただ、以前購入した長靴を屈指して、至る所にある水たまりを駆逐して回りました。(笑)まあ傍から見るととっちゃん坊やそのものでしょうが、まあこれはこれで楽しいものです。ただ帰路は最寄りのバス停からバス利用となりましたので、歩くというほどの距離を歩いておりません。たかが5kmほどしか離れていないのに、それこそバスと電車利用ですからね。酔狂ですが私は意味があると思ってやってます。

こういう時にでもお金を落としておかないと、いざ廃止が決定した際に文句が言えませんから。便利なものばかり使っているくせに、ちょっと不便なものがなくなると「なくすな」という無体を働く。その前にお金落としてればこんなことにならずに済んだでしょうという簡単な論理が、全く理解されないというか無視されている現状ってありますからね。

それはともかく、その合間にちょいちょいと歩くことになります。クルマですとドアツードアでほとんど徒歩というものがありません。本当に体が不自由な方はクルマを使うのがいいんでしょう。私は公共交通機関を自由に操るほどの体力は、今後も維持していきたいなと思っています。

そう言えば今朝、車いすの方を電車で見かけました。ふと気付けば、そうしてお見かけする車いすの方は、車いすスペースを使っているところを見たことがありません。あんな角に入り込んでしまうと、それこそ乗降が大変になるからでしょう。こういうところ、もっと工夫しないとダメじゃないのと思いました。

さて、今日はお天気よさそうです。自転車で行って参ります。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

おかげさまで膝の痛みもだいぶ和らいできました。こうした経験はこれが初めてではなく、以前もありました。その無理を押して輪行、しかもリカンベントで。西新井駅前でリカンベントトライクを組み立て、環七を東進。水元公園の集りまで行ったのですが、そこでお会いした愛好者の中に、鍼と整体をされている方がいらっしゃいました。なのでちょっと相談してみたところ、それでは鍼を打ちましょうということになったのです。

急転直下な動きでちょっとたじろぎましたが、何でもお試しということで無料だそうで、ご厚意に甘えることにしました。以前から鍼には肯定的な考えで、1度の電気針治療でぎっくり腰がぴたりと治った経験もありますので、恐らく今回もかなり好転するだろうなと思ってはおりました。鍼治療とマッサージ、このマッサージが地獄の痛みでしたが、その後の痛みの軽減は尋常ではありませんでした。仰るに、筋肉のバランスが崩れると、一か所に痛みが集中してしまうことがあると。そしてそのバランスの崩れ状態が変化するので、痛む部分が移動するのだと。私はそのあたり門外漢なので何とも言えませんが、ただ施術後の回復はハンパないということです。今も鈍い膝の痛みがありますが、気付けばちょっと離れたところの筋肉痛が酷かったりします。揉むと痛みが走る場所があるんですね。

つくづく自分の体はメインテナンスが必要だなと思いました。一度くまなく全身をほぐしてもらう必要がありそうですね。

おはようございます。そして最近はおやすみなさいを同時に言うことが多くなりました。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

膝の痛みが改善しません。自転車のペダリングにまで影響が出てしまいました。膝の皿の上の腱が痛み出したので、膝が曲げにくくなってしまったのです。ペダルはそれこそ膝の曲げ伸ばしの繰り返しですから、昨日は地獄でした。

まあ別段遅くまで起きている理由もないので、とっとと寝てしまうという方策を取っている訳ですが、それがまた心地よかったりします。寝ている時が幸せと思ってしまうとは、今まで想像だにしませんでしたが、現実になってしまいました。

とにかくしばらくは、就寝時間を早めに取らせていただきます。体調が悪いと、なかなかふとしたことへの気付きなどもないんですね。それでは失礼いたします。

↑このページのトップヘ