レンタサイクル始めました。
自転車はTOKYOBIKE26(濃紺)とTOKYOBIKEBISOU26(薄青)の2台だけです。
午前8時~午後6時営業(受付終了午後4時)。料金は4時間500円、8時間1000円です。
お問い合わせはjq1soaアットマークcc9.ne.jp、もしくは090-1858-1603までどうぞ。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

夜霧の後は朝霧でした。とにかく霧が酷いんだろうなと予想はしていたものの、さすがに自転車で走りだすとちょっと落ち込みますね。だって周りが全然見えないんですから。クルマも相当近づかないと見えないしあちらもこちらに気が付かない。とても危ないんです。

いや、こういう時に悠長に右側通行している自転車もありますけど、死にたいのかなと思うほど理解に苦しみます。視界が悪いのになぜクルマと対向かつ接近する通行をするか。危険回避の時間などほとんどないまま事故に遭うのに。

恐らく自分だけは大丈夫、なんて言う全く根拠のない自信からくる行動なのでしょう。ちょっと口が悪くなりますが、事故に遭って被害者にならないと、交通ルールの重要さは理解できないんでしょうね。他山の石にしたいものです。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日は帰宅時間にの有無となりました。昼間でさえ視界が悪いのに、さらに暗くなった夜では本当に危ないんです。当然なんですが、多々良沼周辺は湿地帯だったこともあり湿度が高くなりがちです。いや、会社からの帰宅の道の大半は霧だったのですが、多々良沼の近くはさらに濃くなって徐行を強いられるほどでした。光が乱反射して遠くまで照らさないんですね。

かと思いきや、自宅付近の国道まで出てくると不思議と霧が晴れています。クルマの排ガスやら気温を上げる要素があるってことなんでしょうが、乗り物に乗っている限りはあまりありがたいものではありませんね。当然干渉の対象となると話は別ですが。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

行って参りました彩湖。多々良駅からそのまま新越谷駅まで、そこで武蔵野線に乗り換えて西浦和で下車となりました。自転車組んで無線で連絡。ほんの5分で到着です。

サイタマMG585局が、強風の中運用されておりました。


P1000006

それほど寒さは感じないので、まさに無線日和といった感じでした。こういうイベントでは、主催者の方が誘導も兼ねて運用、参加者は歓談という形になりますが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。同じ趣味の話題で盛り上がれるというのは、日常的にそうある訳ではありませんから。

皆さん自己紹介もそこそこに、無線談義をいろいろな場所で始められました。誰一人としてぼっちがいないというすばらしい集いです。


P1000009

あっという間に2時間が過ぎ、お開きの時間となったので私は彩湖外周を自転車で回ることにしました。風が強いので向かい風は厳しかったですが、それでも水のあるところの周回コースは気持ちいいです。霞ヶ浦もそうでしたし、もちろん多々良沼もそうです。

そのまま大宮へ向かい、食事をとった後東武線経由で帰宅となりました。自宅からですと、東武線だけで大宮、そして船橋まで行けますからね。東武線最強です。あ、忘れちゃいけない亀戸線。亀戸も頭部だけで行けちゃいます。

最近体調が思わしくなく外出も控えておりましたが、ちょっと無理をして外出した買いがありました。その代わり帰宅後の疲労感はちょっと只者ではありませんでした。

↑このページのトップヘ