レンタサイクル始めました。
自転車はTOKYOBIKE26(濃紺)とTOKYOBIKEBISOU26(薄青)の2台だけです。
午前8時~午後6時営業(受付終了午後4時)。料金は4時間500円、8時間1000円です。
お問い合わせはjq1soaアットマークcc9.ne.jp、もしくは090-1858-1603までどうぞ。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

今まであまり気に掛けなかったのですが、多々良沼と言えばやはり釣りなんですね。私も以前よくこのブログで写真をアップしていましたが、釣り人のシルエットを敢えて載せていたりしました。確かに、多々良沼の風景にはなくてはならない存在だよなあと、今更ながら再認識している訳です。

とは言え、私自身釣りに全く興味がありません。いや、小学校の頃でしょうか、友達に誘われて当然のように釣りに行ったことは何度かありました。ただ同じ場所でじっとしていることに耐えられず、また捉えた魚をどうしていいかわからず、すぐに遠のいてしまいました。自転車など乗っているのは、同じ場所にいないということが前提の「乗り物」だからだというのは、生来落ち着きのない私にとって性に合っているのだなとさえ思います。東京に行っても、一か所に居つくということは絶対にありませんから。大抵滞在時間は30分以内。となると、自転車というツールがとても役に立つんです。

いや、好き嫌い言ってる場合ではないんですね。そういう釣りに来られる方々にも、やっぱり別の多々良沼の良さを知っていただきたいですし、ついでに自転車にも乗っていただきたいですから。場所柄クルマで起こしの方がほとんどですが、風を感じながら少し周りを走ってみるのも、また別の楽しみ方になるのではと思います。資金があれば、多々良沼にレンタサイクルのデポを設置、場所指定の乗り捨て自由なんていうのもやってみたいんです。ですから、電車で来られる方にも対応できるかなと。お帰りは自転車でどうぞという感じですか。お迎えからレンタサイクルというのはちょっと難しいですけどね。

お隣足利市のあしかがフラワーパークや、佐野のアウトレットも視野に入れてのコースセッティングも可能です。さすがにアウトレットはちょっと距離がありますけどね。それでも、自転車があるだけで随分幅が広がります。さて、もっと活用できる方法を探さないと、です。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

いやね、会社からの帰り道、雨が降っていましたから当然電車通勤なんですが、駅までの徒歩でふと思い出したことがあったんです。広島での出来事でした。宮島のロープウェイの中で出会ったアメリカ人と、そしてフランス人。アメリカ人は絶対数が多いですが、フランス人は少ないですよ、北関東という場所に限定すると。さすが世界遺産にもなっている観光地では、場所を問わず多くの外国人観光客が訪れるんですね。

じゃあそれがどう膨らむのだということになりますが、そりゃ語学のモチベーションがあがるってもんでしょう。石投げたら外国人がいますから、自分の語学力を試せる訳です。夏休みの宿題なんかにも先生がしていいんじゃないかと。休み前に質問リストを先生に提出して内容を確認、その上で指導する。そして夏休み明けにその質問について報告をするというもの。報告の仕方はいろいろ工夫できると思いますね。日本語だけで提出させると適当に調べて書く恐れがありますから、その時に始めて聞いた、または印象に残った表現を書き留めておくとか、差支えない範囲で名前や住所(市あたりまででいいんでしょうけど)を聞いておくとか。そういうことが結構気軽にできたりしてしまう。出川イングリッシュを体験しながら英語学習なんていかがでしょうか。

もっとも私の場合はフランス語になるので、本当に館林が観光地化してくれないと立ち寄ってさえくれません。フランス人にお会いしたのは足利市駅で切符を買おうとしていた女性ただ一人。もちろん日本語が話せる方でしたからフランス語を使う必要もありません。広島以外ですと秋葉原でしょうか。英語が訳わからないもので、かつアクセントに癖があったのでフランス語しゃべったらビンゴ。これまた「聖地」ですからやっぱりなぁな訳です。

館林の「本当の意味での観光地化」。これが私の今の夢です。シクロツーリズムたたらも、何とか寄与できる立場になりたいですね。大口叩きますが、けん引していく立場になりたい。そう思います。あ、その前に、中学で1コ上だった方が市長やってるんで、まずはそこにもの申すことからでしょうかね。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

とうとう週末ですが、雨の幕開けとなってしまいました。昨夜から降り始めた雨が予測できていたので、自転車での通勤をギリギリで止めて電車にしました。まあ自転車を担いで輪行という手もあったのですが、最寄駅まで2kmほど歩くことを考えると、さすがに肩が擦れて悲鳴をあげることでしょう。

何とか仕事を終えて帰宅となった訳ですが、とにかくだるさが消えません。ちょっと目をつぶるだけではダメで、しっかりと、というかぐったりと寝ないとダメみたいです。天気もあまりよくないですし、しっかり朝寝坊したいですが、さてこのブログが公開される頃には目が覚めているかもしれませんね。最近すぐに目が覚めて、その後なかなか寝付けません。その結果が昼間の寝落ち。いけません。

さて、雨の後はひょっとしたら風でしょうか。そうなると紙飛行機も望めません。なかなかうまくいかないものですね。よい週末をお過ごしください。そしてもしよろしければ、多々良沼にお越し下さい。

↑このページのトップヘ