おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

 昨日は臨時休業をいただきましたが、とりあえず予定していたことがキャンセルになり、はてどうしたものかと思っていたところ、それなら足利の織姫山にでも上ろうかということになった訳です。

織姫山は標高108mの低山で、私のような貧脚でも自転車で十分上ることが出来ます。山頂近くにある見晴らし台からは、東から南東方向を遠くまで見渡すことができ、初日の出などもしっかり拝める場所となっています。

P1000005

あの森高千里の歌で有名になった「渡良瀬橋」も眺めることが出来ます。ちょっと木が邪魔ですけど。

P1000006

銀色の、色気も何にもない橋で、ただ今工事中です。

さて、ここで何をしたかというのですが、デジタル簡易無線の運用です。

P1000008

免許不要の無線で、用途は特に限定されないので、仕事はもちろん交信を趣味とする人々、いわゆるフリラーという方々の趣味にもなっています。そのフリラーの方々と交信をする訳ですが、この100mくらいの標高が混信回避と遠距離通信のバランスがうまく取れている高さなんですね。しかも自転車で気軽に上ってこられる。当然自動車で上まで来られますが、自転車でなくて歩いてもよし。東武伊勢崎線足利市駅から徒歩10分で麓まで、そして階段を上って織姫神社経由でこれまた10分ほどで登れる場所となっています。昨日も多くの方々が景色を楽しみに来られていました。是非一度ご覧ください。

来週はきちんと2日間とも営業できますように。