おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

今日は桃の節句、ひな祭りの日です。ちょっと自転車に無理くり絡めますが、茨城県桜川市、旧真壁町地域では、毎年ひな祭りが地域ぐるみで開催されています。つくばリンリンロードの沿線でもあり自転車で気軽に立ち寄ることもできる場所ですが、行ってみるとビックリしますよ。町中で雛人形を披露しあってるんですから。それこそあの家この家みんなです。ああいう習慣ってうらやましいですよね。人に誇れるものを必ず持っていて、またそれを大事にする。 とても素晴らしいことだと思います。

とここまで書いていて、これまた無理くりひな祭りからの女性がらみの話に持って行く力技を見せます。(笑)どうも私の周りには、男性よりも女性の方がしっかり仕事するなという印象があるんです。もちろん男性だってしっかり仕事をしている人もいますが、どうもたまに印象の悪い人が目立ってしまうんですね。

取引先がお隣の半島の国なんですが、日本語対応担当の女性がいらっしゃるんですね。で、その方に話を伝えるとなぜかすぐに話が通るんですが、直接担当に韓国語でお願いしてもなかなか動いてくれないんです。どうしてなんでしょうね。遅い対応のせいで損害賠償が発生したら責任持てるのかって不思議に思うんですが、そんなのはどこ吹く風です。当然その方は男性です。この差は一体何なのでしょう。

これまた別の取引先ですが、中国の企業さんです。そこの日本語対応担当の方も素晴らしい方で、とにかく細かく連絡をしてくれるんです。実は別に貿易担当の方もいらっしゃって、その方は英語が流暢なのですが、当然ながら対応がきめ細かいですよ。ある程度私も英語でやり取りしますから、特に問題は感じませんし、こちらもあちらも素早く対応できますし、またしようとします。うまく仕事が運びます。

これは私の周りがたまたまそうなのかもしれませんが、どうしてもこの一種の偏見は崩せそうにありません。頑張れ男性と檄を飛ばしたいところです。もう青春18きっぷは発売されてるんですね。で、早速使えるようですので、時間さえあればひょいと遠距離輪行と行きたいところですが、なかなか時間が取れませんね。残念ではあります。