おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

年度末ということで、棚卸等お忙しい方もいらっしゃるかと思います。時期的に仕方ないのですが、ちょっといただけないことがあったので、守秘義務に反しない程度の内容で少々。

以前から納品が遅れがちだった業者さんなのですが、まあそれも仕方ないでしょう。ギリギリのところでがんばっているのですから、無下にそれを否定できません。でも、です。

きちんと「できないことはできない」と言って下さいね。

これ、どこにでもあると思います。私もそれを強要させられそうになって嫌な思いをしました。10分20分待てばやってやるのに、本来の業務を押してまで自分の業務を優先させようとする人。以前勤務した会社でそういう方がいらっしゃいました。たった10分待てないんでしょうか。いや、自分の都合が当たり前だと思われてもこちらは困る訳で、だったらきちんと言動の根拠を説明すればいいんです。

今回の場合は、要は納品すっ飛ばしです。やらかしたなという感じですね。今日発送するなどと言ってましたが、そんなことしても出荷には下準備が必要ですから、下手すると在庫になってしまう。そんなことできる訳がありませんね。だったら最初に相談してくれればいいんです。ダメならダメで別の手を考えればいいだけ。どうしてそんなちょっとしたことも出来ないのかと、ただただ落胆しておりました。

ちょっとしたことなんですが、それをすっ飛ばすと偉いことになるといういい例ですね。小事が大事。私も他山の石にしたいと思います。