2017年02月

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

さて勤め人になってもう2か月が経とうとしている今日この頃ですが、まあ本当にいやらしい性格の人はどこにでもいるものですね。自分の能力があるからこそ仕事が成り立っていると思っているきらいのある人って、石投げれば必ず当たりますよ。

昨日もそう感じた日となりました。相手のことを思えば、具体的な内容を指示するのはもちろん、内容をまとめたものを資料として付ければより効果的ですよね。メールの上で数字を躍らせているなんて論外なんですけど、それを正当化してやまない方はいらっしゃる。まあ私だって蜂の一刺し(って古いですか?)ならぬ「蚊の一刺し」くらいやってやろうって思うこともあります。まあ相手が鈍ければ、かゆみすら感じることもないんでしょうけどね。まあ敏感な方に笑ってもらえればそれでいいかと。

所詮最大限いられても3年というタイムリミットがありますんで、何とか我慢できるところまで我慢はしましょうか。そのあたりがうまくいかないんで、勤め人はやめてたんですけど、やはり稼がなければ食べられませんからね。

写真を撮る余裕もなくなってしまっています。土日はレンタサイクル外の時間で自転車に乗れればな、などと思っております。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

最近仕事に追われてしまって、とことん精神的に擦り切れております。こと外国人相手にてこずっている訳ですが、相手への思いやりという点ではいろいろありますね。

昨日もそれで帰る寸前に問題発生、その火消しに奔走しました。恐らく今日もその火消しは続くのでしょう。一難去ってまた一難。本当に何とかしていただきたいものです。

ということで、今日も愚痴しかこぼせないほど疲労しきっております。ご容赦ください。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

さて昨日の北関東は、それこそめまぐるしいほどの天気の変わり様でした。朝は晴れて気温が低かったものの、午後4時あたりまで晴れていたかと思いきや、いきなり雨です。そして気が付くとやんでいて西風が。西風と言えば大抵冷たいものですが、昨日のものはかなりぬるいというかあまり冷えていないんですね。

雨が降るということは、すなわち温度の高い低気圧が周期的にやってくるようになっているということですから、明らかに春の訪れを物語っています。2月と言えば旧正月で、それこそ明治時代より前には正月を祝っていた時期でもあります。そういう時期を「新春」などと言う表現を今でも使ったりしますね。正月は言わば春の訪れを感じさせて当然の季節ということも言えるんです。

まあ私としては、出来れば風はちょっと収まって欲しいですね。まだ電柱が鳴るほどの風が吹いていますので、紙飛行機だって飛ばせやしません。ちょっとした楽しみを奪われ続けておりますので、出来ればそのあたりだけでもと願ってやまないのです。

さて、明日もお仕事がんばりましょう。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

土日と休みをいただいて、本来なら充電完了というところなのでしょうが、どうもスッキリしません。スッキリしないというのは、成り行きに納得がいっていないということに他ならないんですね。それでも前に進まなければいけないんですが。

紙飛行機もしばらく飛ばせておりません。それは天気や風の状況というどうにもならない面もあるんですが、それ以上に精神的に余裕がなくなっているということもあるようです。もう少し何とかならないかと思うのですが、しばらくは自分を追い込むことしかできないようです。

写真も撮りませんでしたし、何かを楽しめた訳でもありません。所用で外出したものの、それ以外の何物でもないという時間の過ごし方です。スッキリしない状況が続くこの頃ですが、いけないとはわかっていながらそれを打破できずにおります。

せめて天気ぐらいはよくなってほしいですが、ここにきてまた不安定になってきているようですね。湿度が上がって喉にはよさそうですが、全体的に体調が狂ってくる時期でもあります。当然私も注意しなければと思っておりますが、皆様におかれましても是非体調にはお気を付け下さい。梅が咲き始める時期となると、やはり天気が周期的に変わり始めますので。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日はちょっとお天気が怪しかったですね。午後になって晴れ間が見えてきたと思いきや、風がなぜか東から吹き始めました。これにはちょっと困ったなと思いました。そうなると確実に天気が下り坂になりますので。

 とりあえず夕方になって、ちょいと用事が済んだこともあり多々良沼に出てみました。微妙ながらもそこそこ面白い画が撮れたと思います。

P1000038
 

 もう少し時間を置いて再度同じアングルから。

P1000046

いわゆる色温度が落ちてきて赤味を増してくるってことになるんでしょうが、それが面白いんですね。こうしてみるとオレンジが強いように思えますが、思いのほか湿度もそこそこあったようで、やっぱり山際がピンク色に染まっておりました。

しばらくするとこうした色が見られなくなってしまうのですが、いろいろなアングルから撮影を試みたいという方は、是非折り畳み自転車をクルマに持参して多々良沼の遊歩道経由で移動してみてください。かなり効率よくロケハンが出来、かつ撮影のスケジュールをうまく組むことができると思います。その際に、クルマでなくて電車で行きたいし、自転車も持っていないという方がいらっしゃいましたら、遠慮なくお申し付けください。そのためのシクロツーリズムたたらですから。(笑)

とここまで行っておきながら、大変恐縮ながらも本日も営業を見合わせなければいけない事態になってしまいました。ご了承ください。来週は是非土日とも営業できるようにしたいと思っております。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。 

↑このページのトップヘ