おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

こう申しましても、消費者金融のことではありません。田舎の公共交通機関のことです。特にコミュニティーバスという類のものは要注意です。

ちょいとやけどをしてしまいまして、皮膚科のお医者さんに通院することになったのですが、昨日がその2回目だった訳です。自転車通勤ですからお医者さんまでは自転車で行く訳ですが、さて帰りはどうしようかということになります。

恐らく雨が強くなっているだろうから、輪行でバス利用、館林駅まで行ってわざわざまた東武線で1駅などということをたくらんでおりましたが、診療が長引いてしまいそのバスでさえ最終便を逃してしまいました。さてどうしようとなりますが、輪行袋はびしょびしょですからタクシーに乗せて行く訳にはいきませんね。

結果はどうか。仕方ないので途中まで歩きました。自宅近くまで、具体的には日向橋のたもとまで来て雨足が弱くなっているのを確認したので、近くにある休憩所で自転車を再組立て、自走で帰宅と相成りました。あの時バスに間に合ってさえいれば、と悔やまれます。相当計画を練っていかないと、田舎の公共交通機関利用は厳しいというのを身を以て体験することとなりました。次回はもっと気を付けます。