おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

午後のひと時、ちょっと外出させてもらったのですが、ふと雲の多い空を見上げると、一筋の飛行機雲が。しばらく見入っておりましたが、なかなか消えませんでした。地上ではかなりいい感じの風が吹いていて、日差しの割には暑さを感じないほどでした。

果たして本当に汗もかかずに、午後の紙飛行機フライトを経て日没を迎えたのですが、気が付けば外から雨音が聞えておりました。あれだけ晴れていても、やはり高高度の高湿がもたらす降雨というものはかなり確率が高いということを思い知らされました。

今日はどうでしょう。自転車で通勤できるでしょうか。とはいえ、漠然と空梅雨の予感がしているのですが、いかが思われますか?降らなければ降らないでいろいろ都合の悪いこともありますし。振ったら降ったで、洪水や土砂崩れなど農作物以外の被害が及びますし。なかなか難しいですね。