おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日は帰宅時間にの有無となりました。昼間でさえ視界が悪いのに、さらに暗くなった夜では本当に危ないんです。当然なんですが、多々良沼周辺は湿地帯だったこともあり湿度が高くなりがちです。いや、会社からの帰宅の道の大半は霧だったのですが、多々良沼の近くはさらに濃くなって徐行を強いられるほどでした。光が乱反射して遠くまで照らさないんですね。

かと思いきや、自宅付近の国道まで出てくると不思議と霧が晴れています。クルマの排ガスやら気温を上げる要素があるってことなんでしょうが、乗り物に乗っている限りはあまりありがたいものではありませんね。当然干渉の対象となると話は別ですが。