カテゴリ: 多々良沼から

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。今アクセスの数を見てビックリしてます。え?19?何かの間違いでしょう。それでも閲覧いただく方がいらっしゃると思うと嬉しいものですね。ですから、やっぱり気軽に書いているとはいえ内容をスカスカには出来ません。いや、その自信も当然ありません。m(_ _)m

珍しく机に座って仕事をしていると、(笑)窓の外からいきなり雷鳴が。しばらく前まで晴れ間が広がっていましたからまさに「青天の霹靂」を実体化したような感じでした。ただ雷鳴はその1回だけ。勤務時間も終わり、さて帰宅というところになってやっと怪しい雲が広がってきました。やばいかな、と思いながらもペダルを回し始めますが、やっぱり来てしまいました。途中セブンイレブンで買い食い(笑)をしてからの帰宅となりましたが、到着寸前に豪雨。ぎりぎりセーフでした。危ない危ない。

しばらく雨が降り続いておりますが、梅雨なんですからとりあえず遠慮なく降って欲しいですね。当然降り過ぎは土砂崩れなど問題のもととなりますが、逆に降らなければ降らないで農作物などに多大な悪影響をもたらしますから。何事も「適度に」が一番ありがたいです。

とりあえずシクロツーリズムたたらは営業しております。ただ降雨が高確率で予想される場合には、自転車での走行を危険と判断し、貸し出しを停止することもあります。そりゃぶっちゃけた話貸せばカネになりますよ、わずかですけど。ただそれで事故に遭われても困りますし。そんな嫌な思い出をこの多々良沼周辺で記憶として刻んでほしくありませんから。

ということで、まだ体調が元に戻っておりません。毎度の通り公開は朝ですが執筆は夜ということで、おやすみなさいとご挨拶しながら就寝となります。おやすみなさい。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

いきなりの北西の風が吹き荒れました。まさか「赤城おろし」の再来?おとといの「秘密のケンミンshow」に触発された訳ではありませんが、とにかく通勤に使っている自転車がほこりまみれになっておりました。

ところでここ群馬県館林市という街ですが、市民の一人として申し上げますがあまり群馬県に対して帰属意識はありません。そりゃそうですね。歩いて栃木県に行けますし、それこそ自転車で関東5県(群馬・埼玉・千葉・茨城・栃木)を回れるような環境です。県境の極み。両毛広域圏という言葉がありますが、群馬県は桐生市、太田市、館林市、そして栃木県側は足利市と佐野市を含めて1つの文化圏としてみなす傾向がありますが、確かにそういうのはあります。だからと言って、佐野のイモフライはそれほど食べませんし、肉なしの足利シュウマイも未だ食べたことはありません。ケンミンshowでやっていた「埼玉県北は群馬文化圏」との話がありますが、それでも行田のゼリーフライなんか絶対に見かけませんし、明らかに利根川というものが境界線の意味を成しているなと感じるところもあります。あ、しもつかれという得体のしれない栃木の食べ物がありますが、これは普通に売ってます。レモン牛乳も、太田のイオンで売ってたりしますね。館林ではそれこそ見かけたことはありませんが。

おっと、赤城おろしからちょっと道がそれてしまいました。とにかく梅雨入り直前ですので、体調管理には気を付けたいと思っております。特に気圧の変化に弱い方は是非ご注意ください。はい、自戒の念を込めて申し上げております。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日も暑くなりましたね。ここ群馬館林は暑いところとして有名ですが、それで昨日はランキング外でした。いや、最高気温が33.3℃でしたから、要はもっと熱くなったところがあったというだけですね。

以前もお話しましたが、この季節館林はそれほど(と言っても十分暑いですが)気温が上がりません。そこそこ上がっても、やっぱり上がりきらないんです。それはやはり気温が高いことで有名な埼玉県熊谷市も同じです。気温が上がるのは、最低気温が下がらず、かつ南風が吹いている時ということなんです。

まあからくりは明らかですね。東京からエアコンなどの排熱を拾った南風が北関東までやってきて、利根川や渡良瀬川でせき止められるということです。ましてや館林は隣の足利の山を控えてますからね。尚更なんでしょう。それじゃなんで足利は気温が上がらないのだ、と仰るのでしょうが、やっぱり渡良瀬川の威力が凄いということなんでしょう。熊谷もそんなことを言うと利根川と接していますが、恐らく気温が高くなる場所は川から遠いところでしょう。足利は街のどまんなかを渡良瀬川が走ってますからね。東武足利市駅から、走って30秒で渡良瀬川です。(笑)

私のすみかの近くにある多々良沼ですが、近隣の気温上昇の歯止めにしっかりとなっているようです。アメダスのある市街地とはかなり差があるはずですね。沼の近くは気持ち気温が低いのでココチいいですが、たまにその風の恩恵にあやかれるかなというところです。気温が30℃超えていても、何とか冷房なしで汗をかかずに快適に過ごせます。

おっと、書きたいことをただ綴っていたらこんなに長くなってしまいました。今回はこのあたりで筆を置かせていただきます。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

どうも天気がすぐれませんね。通勤が自転車から電車に変わるのはまあいいとして、週末に紙飛行機が飛ばせなくなるのはちょっと切ないです。とかく飛ばすためのコンディションは、降雨は当然のことながら風だってシビアですからね。あとどの程度の日差しかというのもあります。

まあこういう時は、少なくとも運動不足にならないようにするための方策を考えるということしかありません。せめてもの悪あがきは、傘指して長靴履いて散歩、くらいのものでしょうか。カメラ持ちだして写真撮れる余裕があるでしょうか。当然ながらカメラを雨に濡らしたくはありませんから。

昨日は朝のうち雨、そして曇り時々晴れみたいなはっきりしない天気になりましたが、今日はどうでしょうか。所用で外出の予定となっておりますので、できれば雨は勘弁していただきたいと思います。はい、当然自動車です。私の用事ではありませんので。体のいい運転手というところでしょうか。

ということで、本日のシクロツーリズムたたらは休業とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

多々良沼のネコさんをしばらく前に取り上げました。とてもいい方々ばかりなのですが、それだけではなく久しぶりに会った方がいらっしゃいました。こちらです。


P1000031

はい、ハクチョウさんです。ハクチョウと言ってもコブハクチョウさんですから、そんなに騒ぎ立てることではありません。この方は年中問わずいらっしゃって当然なんですから。いや、それでも以前は結構多い数のコブハクチョウさんがいらっしゃったんですが、最近見かけないなとちょっとさみしい思いをしていたのです。何と言っても真夏のハクチョウというミスマッチ。とても楽しませていただいていたのですが、やはりオオハクチョウの渡来地ということでどうも影が薄くなっておりました。

そうした中での再開でしたので、思わずレンズを向けてしまったという訳です。いや、久しぶりにお会いできてよかったです。

また多々良沼に足を向ける理由が一つ増えました。

↑このページのトップヘ