カテゴリ: 多々良沼から

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

多々良沼のネコさんをしばらく前に取り上げました。とてもいい方々ばかりなのですが、それだけではなく久しぶりに会った方がいらっしゃいました。こちらです。


P1000031

はい、ハクチョウさんです。ハクチョウと言ってもコブハクチョウさんですから、そんなに騒ぎ立てることではありません。この方は年中問わずいらっしゃって当然なんですから。いや、それでも以前は結構多い数のコブハクチョウさんがいらっしゃったんですが、最近見かけないなとちょっとさみしい思いをしていたのです。何と言っても真夏のハクチョウというミスマッチ。とても楽しませていただいていたのですが、やはりオオハクチョウの渡来地ということでどうも影が薄くなっておりました。

そうした中での再開でしたので、思わずレンズを向けてしまったという訳です。いや、久しぶりにお会いできてよかったです。

また多々良沼に足を向ける理由が一つ増えました。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

行田から帰ってきて自宅にて一息ついたのですが、さすがに気になるのは紙飛行機。ちょっと風が強かったのですが、とりあえず飛ばしに行ってみようということでいつものグラウンドへ。まあ飛ばせないことはなかったのですが、ちょっと不満足なフライトで終わってしまいました。

さすがにこのまま帰るのは悔しいので、じゃあネコさんに愚痴を聴いてもらおうかということで多々良沼の南岸を目指しました。はい、皆さんいらっしゃいました。


P1000028


P1000029

皆さんリラックスされてます。今回はふと気が付くと、人懐っこい茶寅さんが
私の横に来ておりました。甘え上手なようです。


P1000030

ちなみにオスで、立派なものをつけていらっしゃいました。オスもあまえるんでしょうかねぇ。

というか、今回もボスに愚痴を聴いてほしかったので、ゆっくりと近づいて許可をいただきました。この前はビックリさせてしまったので一応お詫びしたんです。


P1000027

そこはさすがボス。じっくりと私の話を聴いてくれました。相変わらず傷が痛々しい状態で、パッと見あまり状態がいい様ではありませんでした。左目はほとんど開かない状態で、モノを見るのに不自由しているのではないかと思いました。それでも話を聴いてくれる太っ腹なボス。またご挨拶に行きたいと思います。

しかしおかしな話ですが、こうして野良猫に癒されるというもの何とも言えませんね。あ、当然ながら必要異常な干渉はしておりませんよ。エサやりなどもってのほか。栄養過多やバランスの悪い食事で病気になられたら困りますからね。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

連休前の通院ということで、皮膚科のお医者さんに行って参りました。火傷はかなりよくなったのですが、同時に見てもらった左親指にできたイボの治療が結構手間取っております。

その途中にふと目に付いたのがこちら。


P1000001

前日とは打って変わって、湿度がかなり下がったということが言えるようです。多々良富士見橋まで寄ってみてさらに1枚。

P1000003

その輪郭をぼかすことなくくっきりと見ることが出来ました。

となると、やはり気になるのが西側。


P1000005

こちらもまたきれいな姿を見せておりました。

久々に清々しいという言葉を使いたくなる陽気でした。こんな天気が連休中続いてくれるといいですけどね。ぜひこんな風景を見に多々良沼にお越しください。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日ですが、久しぶりに多々良沼の夕景を収めて参りました。5月に入る前にちょっとくらいは収めておかないと、などとちょっと焦っていたのですが、紙飛行機のフライトが出来る穏やかな天気になったこともあり、ついでと言っては何ですがカメラ持参で収めて参りました。


P1000006


P1000008

この夕景もいいなと素直に思いました。今までは乾燥した澄んだ空気がもたらすオレンジ色ばかり気にしていましたが、こうして湿気のある空気がもたらすぼんやりとした色もまた面白いなと思いました。これからは貴重な夕景をしっかりと収めないとな、と気持ちを新たにしております。

館林と言えば、今の時期と言いますとつつじが岡公園のつつじが真っ盛りということになりますが、多々良沼の佇まいも捨てたものではありませんよ。南岸の藤棚もまさに見もの。あしかがフラワーパークの藤棚はあまりにも有名ですが、それに引けを取らない素晴らしい藤棚を、無料で鑑賞することが出来ます。ぜひお越しいただいて、ご自身の目で確かめていただきたいと思っております。

その際、気が向きましたらシクロツーリズムたたらの御用命をお願いいたします。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

連休直前の時期は、何とか雨からは逃れられているようです。自転車通勤ですが、冬の間は寒さが恨めしかったのですが、この季節ともなると心地よさの方が優先しますね。

ちょっと早めに会社を出て、やけどの治療に皮膚科のお医者さんを受信しました。その帰りですが、午後7時近くなるというのにまだうっすらと明るい。それでは多々良沼の遊歩道でも通っていきますかということになったのですが、途中の木道に差し掛かったとたん、ペダルを漕ぐ足が止まりました。


P1000004

オレンジ色が、冬の名残をまだ感じさせます。春ではなく、冬と夏のせめぎ合いなのだと実感できた風景でした。それにしてもこの色はいいですね。しばらく進むと、これまた駐車場の手前の野鳥観察エリアでまたいい画を見つけました。


P1000006

あまり夏の多々良沼には興味を示してきませんでしたが、いやいや、これからどういう表情を見せてくれるのが俄然楽しみになってきました。お仕事にもちょっと余裕が出てきたので、少し写真を撮る機会を増やしていければと思っております。

本当にオレンジ色がきれいでしたよ。

↑このページのトップヘ