カテゴリ: 多々良沼から

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

1日お休みをいただき、かつゴロゴロさせていただいたおかげで体調もだいぶ良くなりました。懸念だった右ひざの調子もかなりよくなって、今日の自転車通勤のペダリングも恐らくは難なくこなしていることでしょう。

昨日は午前中の雨から午後の晴天へと、気付けば天気が変わっていたというような感じの移り変わりでした。ただ午後の日差しはかなり気温を上げてくれました。同時に風も吹き始めましたが、少なくとも室内にいる限りは暖かかったです。

とりあえず中1日ということであっても休みが取れるのは嬉しいことです。かなり体調が戻りましたので。さて今日1日頑張りましょう。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

相変わらずというか、右ひざの調子がよくありません。昨日は朝から鈍痛に見舞われ、ペダリングにも影響が出るほど。やはり看過できません。

ということで、土曜日の25日はお休みをいただいて、整骨院に今度こそは行って参ります。その代わりと言っては何ですが、23日の祝日にお休みをいただくことが出来たので、というか半ば強制的に休みを取らされたので、ならば行くかということになった訳です。

そういうことですので、申し訳ありませんが土曜日は休業となります。まあ毎度のことながら開店休業状態ですが。ご利用の方は事前のご連絡をお願いいたします。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日の日曜日、晴天に恵まれましたが午前中はかなりの強風。思い切り冬を感じさせる雰囲気でしたが、午後になってちょっと風向きが変わってきました。午後3時を過ぎたあたりでかなり風も弱まってきたにで、久しぶりにリカンベントでも乗ってやるかということになりました。


P1000016

かなり暗くなってきていましたので、今回はライト装備でまいりました。多々良沼を西から南下してぐるりと反対側まで回り込みます。浮島弁財天を間近に1枚失礼しました。


P1000018

夏は本当に浮島なんですが、冬は水かさが減っているのでちょっと雰囲気が変わります。ただこの水の少なさもなかなかの見所です。

反対側は赤城山ですね。

P1000019

微妙に雲が出てきましたが、さらに南側に行ってみると面白い感じの空を収めることが出来ました。

P1000020


遊歩道を北上し、芝山を抜けて館林美術館まで来ました。そしてかつては毎朝撮影をしていた日向橋へ。ここは期待を裏切りませんね。まずは引きの1枚から。


P1000026

で、寄って雲を外に出してやるとこんな感じです。


P1000028

寒くなりますが、また富士山をほぼ毎日拝めるいい季節になったということでもあります。これからは夕方が楽しみです。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

とにかく空気が冷たくなってきました。窓ガラスが結露するようになっていますから、やはりその通りということなんですね。自転車通勤をしていると風が否応なしに顔に当たりますので、当然のように寒さを感じます。ただ今の程度であれば、ペダリングで発生する熱と相殺する程度ですが。

ふと気が付くと、11月半ばになってやっと稲刈りが終わったようです。11月に入ってからも雨が続きましたので仕方ないところでしょうが、そりゃないぜって感じですよね。まだ低気圧のイタズラがしばらくは続きそうですが、あと一山二山越えればもう冬といってもいいでしょう。

気が付くとクリスマスだ年末だなどといっているんでしょうね。私の場合は多々良沼の夕陽だなどとこのブログで申し上げていることでしょう。また写真撮影の開始です。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

夜霧の後は朝霧でした。とにかく霧が酷いんだろうなと予想はしていたものの、さすがに自転車で走りだすとちょっと落ち込みますね。だって周りが全然見えないんですから。クルマも相当近づかないと見えないしあちらもこちらに気が付かない。とても危ないんです。

いや、こういう時に悠長に右側通行している自転車もありますけど、死にたいのかなと思うほど理解に苦しみます。視界が悪いのになぜクルマと対向かつ接近する通行をするか。危険回避の時間などほとんどないまま事故に遭うのに。

恐らく自分だけは大丈夫、なんて言う全く根拠のない自信からくる行動なのでしょう。ちょっと口が悪くなりますが、事故に遭って被害者にならないと、交通ルールの重要さは理解できないんでしょうね。他山の石にしたいものです。

↑このページのトップヘ