カテゴリ: 多々良沼から

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

関東地方を含む各地で昨日、梅雨明け宣言が出されました。残念なことに、大雨の被害を出した九州北部はまだなのですが、早く状況が落ち着いてくれればとただただ祈るばかりです。

夏休みを控えて、巷が一層賑やかになりそうですが、下手に外出すると体が参ってしまいそうで、しばらく外出を控えております。恐らく水分をたっぷりとれる環境さえあれば、少しくらいは大丈夫かななどと思ったりしますが。ただ長距離の自転車走行などはやめた方がよさそうです。

ふと思いついたのですが、しばらくプールに行っておりません。泳ぐといっても、脚にプルブイを挟んで腕だけで泳ぐスタイルですが、これが結構気持ちよかったりします。しばらく水に浸かってリラックス、なんて言うのもいいのかもしれませんね。

お盆休みはまだまだ先ですが、そこに向かって元気に参りましょうか。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

怒涛のような1日が終わりました。本来の業務ではなく、飛び込みの業務が舞い込む舞い込む。それに翻弄されて、結局本来の業務は残業でということになりましたが、とにかく大変です。なかなか企業さんの状況も芳しくないようで、さて私もいつまでお仕事できるのだろうと不安になることもあります。

それでも朝から晴れましたね。気温も上がって猛暑日を記録。なぜか北海道の気温がメチャクチャ上昇していたのでビックリしましたが、恐らくはフェーンなんでしょうね。ただシベリアの高気圧を背負ってますから、油断するといきなり10℃台の気温という憂き目に遭いますから注意が必要です。私も8月の旭川で気温12℃を経験、上着を忘れたことを死ぬほど後悔しました。

ただ夕方は夏特有の空になりました。上昇気流がもたらす積乱雲がずるずると空を埋め尽くしていく。幸い雨が降るほどには発達しなかったようですが、それでも周りの光りをどんどん奪って暗くしていきます。まだまだ日は長いはずなんですが、一時より急に日が短くなったと感じるようになっています。恐らく彦星織姫星は今年も会えないでしょう。まあ、織姫だけなら足利にお越しいただけるとお会いになります。上まで登れて参拝まで出来ます。(笑)

かくいう私も先週の日曜日は織姫様にお会いしてきましたが、標高100mほどですので自転車でも徒歩でもOK。折角雨が上がってくれているのですから、一度はその姿をご覧いただければと思います。

ただ私はあまり体調がよくないので家でじっとしております。ということは、当然シクロツーリズムたたら、終日営業となりますので是非お越しください。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

気が付けば七夕を迎えていたんですね。当然今は新暦ですから梅雨の真っただ中。なかなかいい天気に恵まれません。ただ今日はどうも降水確率が低そうなんですね。彦星と織姫星は会えるんでしょうか。織姫山なら足利で会えますね。

さて、ここ館林では8月7日に七夕まつりという行事が開催されます。行政としては7月第3土日に「館林mなつり」という行事がありますが、まあ市の見栄という意味が大きいものです。片や七夕まつりは、商工会議所が主催で行うもの。旧暦の七夕に合わせたものですが、当然規模だって行政がやるものより小さいんです。ただちょっとさみしさすら漂うその雰囲気は、変に動員数だけ多いような田舎街の祭りと一緒に括れないものがあります。

私事で恐縮ですが、今年も館林祭りには参加しないつもりです。昔散々嫌な思いをさせられたものですから。ただ七夕まつりの方は、ちょっとした哀愁を求めて行ってみてもいいかな、なんて思っております。

いやいや、私は館林を売り込まないといけない立場ですから、あまり消極的なことを言ってはいけませんね。ちなみにですが、館林は本場豊橋から花火師を招聘して開催しております。私もかつて見に行ったものでしたが、ちょっとご無沙汰しておりますね。7月22日開催とのことですので、もし機会がありましたら是非お越しください。前哨戦としての打ち上げ花火もありますのでそちらもお楽しみいただけます。

って、少し仕事したかな。(笑)

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。今アクセスの数を見てビックリしてます。え?19?何かの間違いでしょう。それでも閲覧いただく方がいらっしゃると思うと嬉しいものですね。ですから、やっぱり気軽に書いているとはいえ内容をスカスカには出来ません。いや、その自信も当然ありません。m(_ _)m

珍しく机に座って仕事をしていると、(笑)窓の外からいきなり雷鳴が。しばらく前まで晴れ間が広がっていましたからまさに「青天の霹靂」を実体化したような感じでした。ただ雷鳴はその1回だけ。勤務時間も終わり、さて帰宅というところになってやっと怪しい雲が広がってきました。やばいかな、と思いながらもペダルを回し始めますが、やっぱり来てしまいました。途中セブンイレブンで買い食い(笑)をしてからの帰宅となりましたが、到着寸前に豪雨。ぎりぎりセーフでした。危ない危ない。

しばらく雨が降り続いておりますが、梅雨なんですからとりあえず遠慮なく降って欲しいですね。当然降り過ぎは土砂崩れなど問題のもととなりますが、逆に降らなければ降らないで農作物などに多大な悪影響をもたらしますから。何事も「適度に」が一番ありがたいです。

とりあえずシクロツーリズムたたらは営業しております。ただ降雨が高確率で予想される場合には、自転車での走行を危険と判断し、貸し出しを停止することもあります。そりゃぶっちゃけた話貸せばカネになりますよ、わずかですけど。ただそれで事故に遭われても困りますし。そんな嫌な思い出をこの多々良沼周辺で記憶として刻んでほしくありませんから。

ということで、まだ体調が元に戻っておりません。毎度の通り公開は朝ですが執筆は夜ということで、おやすみなさいとご挨拶しながら就寝となります。おやすみなさい。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

いきなりの北西の風が吹き荒れました。まさか「赤城おろし」の再来?おとといの「秘密のケンミンshow」に触発された訳ではありませんが、とにかく通勤に使っている自転車がほこりまみれになっておりました。

ところでここ群馬県館林市という街ですが、市民の一人として申し上げますがあまり群馬県に対して帰属意識はありません。そりゃそうですね。歩いて栃木県に行けますし、それこそ自転車で関東5県(群馬・埼玉・千葉・茨城・栃木)を回れるような環境です。県境の極み。両毛広域圏という言葉がありますが、群馬県は桐生市、太田市、館林市、そして栃木県側は足利市と佐野市を含めて1つの文化圏としてみなす傾向がありますが、確かにそういうのはあります。だからと言って、佐野のイモフライはそれほど食べませんし、肉なしの足利シュウマイも未だ食べたことはありません。ケンミンshowでやっていた「埼玉県北は群馬文化圏」との話がありますが、それでも行田のゼリーフライなんか絶対に見かけませんし、明らかに利根川というものが境界線の意味を成しているなと感じるところもあります。あ、しもつかれという得体のしれない栃木の食べ物がありますが、これは普通に売ってます。レモン牛乳も、太田のイオンで売ってたりしますね。館林ではそれこそ見かけたことはありませんが。

おっと、赤城おろしからちょっと道がそれてしまいました。とにかく梅雨入り直前ですので、体調管理には気を付けたいと思っております。特に気圧の変化に弱い方は是非ご注意ください。はい、自戒の念を込めて申し上げております。

↑このページのトップヘ