カテゴリ: 異国の言葉を少々

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。今年も残すところあと2日となりました。まずはレンタサイクルということで初めて早3か月。あっという間でもあり、まだまだ先があるという思いでもあります。ところで実は、レンタサイクルに加えて外国人の方のツアーガイドを行う「通訳案内業」もゆくゆくはやっていきたいと思っています。何せ一応、

通訳案内士

なものですから。英語だけなんですけどね。ところで昨日なのですが、群馬県の観光局からこんな手紙が届きました。

群馬県観光局からの名簿提出通知


今まで各都道府県で管理していた登録者名簿なのですが、それを国が一喝して管理しようということで、国宛名簿の提出をお願いしたいとの通達が来た旨ご理解いただきたいとのこと。まあ個人情報云々いろいろとうるさいこともありますので、こうした文書をわざわざ送らざるを得ないということになるのでしょうが、まあ言わせてもらえば「試験は国がやってるのになぜ最初から国が管理せず今さらなのか」という疑問はずっとありましたよ。東京オリンピックを控えて、そのあたりしっかり整備し直さないとということなんでしょうね。まあこの程度は管理上やっていて当然の話なので、もっと先のことをやらないと本当の意味で活用できないと思いますけどね。

例えば、登録の通訳案内士だという証明書の提示義務はあってしかるべきだと思いますが、そういうものさえ今の「通訳案内士法」では規定していませんね。それじゃニセモノかどうかなんてわからない訳で、だからこそ京都などでは野放しになっていて有資格者が割を食っている形になる訳です。言わせてもらって恐縮ですが、もう制度としては終わってると言っているに等しいほどのお粗末さです。

まあ通訳案内士の活用法の第一歩がやっと踏み出されたという感じですが、これからの成り行きをしっかりと見守っていきたいですね。おっと、英語だけではなく、少なくともフランス語と韓国語での取得を早く目指さないと。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。ということで、ちょっと今回は毛並みの違うお話を少々。

さて、本格的にお仕事始動という感じなのですが、何かと英文のメールがやってくるんですね。一応英語で飯食ってましたからそれはそれでいいんですが、やはり気になるのは英語ではなく日本語なんです。これはつまり、母国語ではない言語をいかに扱うかということに関わってくるんです。

日本語の表現が稚拙な人は、いくら英語の成績がよくても薄っぺらな内容しか伝えられません。高校生で英検2級、しかも帰国子女という子が英語のスピーチをするというので、原稿を見てやったことがあります。するとその内容に唖然。とにかく「プロット」、つまり筋道が全く立っていないのです。これでは「一体何が言いたいの?」と疑問符がつくものばかり。どちらの方が得意なのかまでは効きませんでしたけど、少なくとも母国語と呼べるもののレベルアップをしないと厳しいんでは、と思わざるを得ませんでした。

いや、表現にだけ限っていっても、使用する語句が単純なモノだったり、ちょっとスペルミスがあったりなんて全然構わないんです。いや、むしろ相手が理解しやすくなるという利点を考えれば、簡単な単語を使用することは内容伝達を確実にするという意味で「正解」だとすら言えます。要は内容がきちんと相手に伝わればいい訳で、そこでかっこつける必要などない、ということですね。

小学校で英語をなんて言っているお母さん。ちょっときついこと言いますけど、全然説得力ありませんよ。あなた方小学校から英語やってないでしょうし、経験もしていないことを「成功して疑いないもの」として他人に勧められますか?私は絶対にできません。その前に日本語ですら何を言っているのかわからない方がいらっしゃいます。いわんや英語をや、ではないでしょうか。

しくろつーりずむ、大変恐縮ながら本日休業です。お勤め先の企業さんの都合で、土日のみの休業ということなので。もちろん土曜日日曜日は元気に営業させていただきます。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら代表 Takahiroです。

実は今まで在宅の翻訳のお仕事などをちょろちょろといただいていたのですが、改めて事業所に詰めて作業することになりました。内容は詳しく申し上げられないのですが、とにかく英語を使うことは確かです。英文メールがかなりの数来るとのことで、その対応に時間がかかってしまい何とかならないかとのこと。やっと出番が来たのかという感じではあります。

もちろん自転車通勤です。自宅から5kmほどの距離ですから、まあ当然と言えば当然ですね。雨が降ったら電車。そう。この前も申し上げましたが、館林という街は意外と電車移動が楽だったりします。田舎の癖に。(笑)そういう変な田舎である館林が大好きなんですけどね。

不肖私Takahiroでございますが、英検1級を何と所持しております。まあこの資格は「努力が形になる」資格ですから、やったものだけが報われるんだと信じて疑いませんが、私のようなものでも取れるもんなのだなぁと思いましたよ、合格通知が来た時には。1次試験は一発合格だったものの、2次試験は2回目で何とか合格。その場でスピーチをしないといけないので、英語力以外の文章構成力が試されるんですね。いやあれにはほとほと疲れました。

加えて英語の通訳案内士も群馬県にて登録をしておりますので、外国人の方々のご案内をさせていただくこともできます。なかなか多々良沼目当てで起こしになる外国人観光客はお目見えしないですけどね。もしそんなことがあるようであれば、是非お手伝いさせていただきたいと思っています。

ついでに申し上げれば、仏検準1級及びハン検(ハングル検定)準2級も所持しておりますので、何かとお役にたてればと思っております。特に英語に関してご質問とうございましたら、メッセージにてお送りください。質問の内容を正確に理解、そしてご要望のお答えを提供するためいろいろとこちらからお伺いすることもあるかと思いますが、どうぞお試しください。

ということで、いつもと違った内容のエントリーでした。昨日は関東地方、暖かい穏やかな日となりました。今日もそんな日になるのかなと思っております。皆様もよい一日をお過ごしください。 

↑このページのトップヘ