カテゴリ: ごあいさつ

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

家族の用事に駆り出されますので、本日も営業を休止させていただきます。事前にご連絡がないということもあり、当日はお越しいただいても対応すらできない旨ご了承ください。

さてしばらく外出すらしていない生活を送っておりましたが、まあそうなるといろいろと反動が出るものなのですね。かなり落ち着かなくなってきております。もともとかなり時間がゆっくり流れるような生活を送っていたものですから、それが急に速くなってなかなか慣れないでおります。もう3か月以上たっているにも拘らず、です。

先週末は天気に祟られました。風にはまだまだ祟られそうですが、雨だけは免れそうです。何かいい阿蘇美を考えて少しストレス発散をしないといけないようです。

それではよい休日をお過ごしください。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

本日4月15日土曜日ですが、臨時休業とさせていただきます。アホなことにちょっとやけどをしてしまい、その治療のため午前中外出することになりました。

思いのほか重症のようで、通院が必須であろうと私でさえも確認できる内容なのです。とほほ。自転車乗る立場からすると、脚のやけどは結構きついですね。

個人的な過失でこんなことになってしまい申し訳ございません。明日日曜日はとりあえず営業いたしますのでご利用の方は一度ご連絡をお願いいたします。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日はどうしちゃったのというくらいの陽気でしたね。暖かいを通り越して暑いの世界です。おとといも確かかなりの気温になったはずです。屋外に出てちょうど心地よい容器を感じられるということは、室内は確実に熱がこもって暑くなるということになります。窓を開ける訳でなし、ましてや空調など入れる訳ありませんから。

都内では、平日の花見が盛況とのこと。仕事そっちのけで何をやっているのだろうと最初不思議に思いましたが、週末の天気の崩れを見越して、敢えて平日に無理くり時間を作って花見をするのだそうです。そこまでするのかと、感心するやら呆れるやらです。私だっていくら自転車が好きだと言っても、仕事放り出してはやりませんからね。

ただ今から気になっているのは、まとまった休みとなるGWです。こちらはかねてから温めていたアイデアを実行するということで、かなりはじけてしまいそうです。

まあその前はもう少し我慢というところでしょうか。お外にいることが楽しくなる時期ではありますが、その中にさりげなく自転車を入れてみて下さいね。時期的なことも相まって、バランスの崩れかけた心と体をまとめるのには最高のツールです。そのついでに、多々良沼に立ち寄っていただけるとうれしいです。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日は一気に気温が上がりました。自転車のペダルを回していると、スピードによっては汗ばんでくるほど。仕事中は逆に、動いてないながらも室温はさらに上がりますから、うっすら汗ばむどころの話ではありませんでした。とにかく職場にタオルを持ち込んで汗を拭きまくっていたほどです。

昨日みたいな日に自転車に乗りまくれたらいいでしょうね。まさに自転車日和でしたが、残念ながら陽気は曜日を選びません。今週末もまた天気に恵まれない様子です。せめて5月の連休には色々なところにいってみたいものです。一応計画しているものは2つほどありますが、さて実現できるかどうか。

皆さんもぜひ、自転車で外に出かけてみて下さい。時速15kmの形式が織りなす独特の時間の流れ。
どんな自転車でも結構。この時の流れをちょっと体験してみて下さい。

 ちょっとお疲れ気味なので、ちょっと早めに失礼いたします。(前日午後9時45分記載)

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日はビックリしました。仕事をしているとどうも周りが急に暗くなっているんです。それに気づいたかと思うととてつもない雷鳴が。私は自転車通勤でしたから、さてこれで自走帰宅できるかな、などと呑気なことを考えておりましたが、果たして雷雨は数分で止み、かなり拍子抜けに終わりました。

雨が降り続いていたと仮定すると、初めてのバス輪行帰宅という荒業を使うことが出来た訳ですが、もう少しこちらはおあずけになるでしょうか。最寄のバス停までは徒歩5分の道のり。ただ本数が少ないので狙わないといけません。歩くだけなら電車の駅まで行ってしまえばいいんですが、何と言っても自転車持参ですからね。15分の道のりに、自転車の重さを集中的に受ける私の肩が耐えられるか。15分は恐らく無理だと思います。

これからぐっと気温が上がるとのことです。週末の桜の開花を楽しみにしていようとは思います。自転車にもいい季節ですが、昨日みたいな春雷はご勘弁願いたいものです。 

↑このページのトップヘ