カテゴリ: 愚痴ですが、何か?

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

帰宅してしばらく経ちますが、部屋の温度が下がりません。冷房はガンガンに聞かせているはずなのですが、全く気温が下がる気配を見せません。やっと30℃を切りましたが、長いこと30℃台が続いておりました。自転車漕いできた後ですから、暑いに決まってるんです。それに追い打ちを掛けますから。

とにかく汗を拭いて、冷たい水に手を出します。ちょっと胃袋には申し訳ないんですが、一気に冷たいものを体に入れるには水が一番。ミネラルウォーターがペットボトルで冷えてますので、それをごくごくっと行く訳です。甘さなど全く不要。ただののど越しだけがありがたいと思える水。何だかんだ言っても、味すらついていないはずの水がおいしかったりします。

おとといのマッサージが効いたのか、右の足首はかなり改善しました。ただ本調子ではありませんので、やっぱり通院が必要のようです。色々体にお金を掛けてしまいますが、まあそういう年齢なんだと諦めるしかないですね。たった一つしかないものですから。代替品がありません。

ということで、今日は電車通勤かもしれませんね。昨日はすんでのところで雨がやんで、急遽自転車通勤に切り替え。風は心地よかったですが、止まったら地獄です。会社に到着しても、しばらく地獄が続きました。朝っぱらから額に汗しているオヤジは私くらいのものでしょう。(笑)ということで今日も皆さん有意義な1日をお過ごしください。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

今日6月28日は、お勤め先で献血がある日です。献血で普段出来ない社会貢献をと思うのですが、残念ながらそれが出来ない体になってしまいました。

別に病気だという訳ではないんです。かつて狂牛病が流行っていた時期がありましたが、その時期に一番被害が大きかったイギリスに滞在していたので、それが欠格事由になってしまいました。それまでは、全血400ccの献血を欠かさずやっていたほどで、適度に血液を抜くことで返って造血作用を増強していたと思うほどでした。

それが今や、1日でも滞在したことがあるものは対象外。悲しいですね。まあそれを押し切って迷惑を掛けてしまうのは、本意ではありませんから当然遠慮するということになりますね。

ということで、今日もお仕事に励みましょうということになりました。しかし臨時の出荷が多過ぎて訳が分からないほどです。勘弁してチョーダイ。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

さて昨日は、曇り微風のコンディションを逃してなるものかと、紙飛行機を飛ばしに外出をしたのですが、そこから帰宅してどうも様子がおかしいのです。急にくしゃみが出て鼻水が止まらなくなりました。恐らく何かに反応しているのでしょうが、一体何に反応しているのか全く分からない状態です。

とにかく今かなりつらい状態になっていますが、こういう時はとにかく体を休めるべく、とっとと布団にもぐってしまうことなんですね。別のお仕事を始めてから正直体のあちこちに不調が噴出してきておりますので、それを何とかしないとと思ってはいるんですが、お医者さんにもいけないような状況ですからね。まだ立場的に有休がとれないんです。

まあ紙飛行機が飛ばせたからよしとしましょうか。今日も外出出来ればいいですが、このアレルギー症状がどう出るか ですね。皆さんも急な体調不良にはご注意ください。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日は一日中棚卸をしていました。とはいえ、お手伝いという形でしたけどね。とにかくあるものがあるか、ないものが置いてあったりしないかと、いろいろ大変です。ただ、これをしっかりやっておかないと、あとで大変なことになりますからね。半年に1回の大仕事です。

まあ私はその合間にちょいちょいと本来の業務をさせていただきました。まあそんな程度で落ち着いていたということなんでしょうが、押さえるところはきちんと押さえないといけませんね。

そして気付けばもう3月も残すところ今日のみとなった訳です。これから春らしい陽気になっていくのでしょうが、こういう状況になってもどうしようかと迷ってしまっております。さていい案はないでしょうか。

大変申し訳ありませんが、シクロツーリズムたたらは土日のみの営業となってしまっています。ただし、ご予約いただけない場合は営業しない場合がありますので、事前のご連絡をお願いいたします。

ご理解のほど改めてお願い申し上げます。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

年度末ということで、棚卸等お忙しい方もいらっしゃるかと思います。時期的に仕方ないのですが、ちょっといただけないことがあったので、守秘義務に反しない程度の内容で少々。

以前から納品が遅れがちだった業者さんなのですが、まあそれも仕方ないでしょう。ギリギリのところでがんばっているのですから、無下にそれを否定できません。でも、です。

きちんと「できないことはできない」と言って下さいね。

これ、どこにでもあると思います。私もそれを強要させられそうになって嫌な思いをしました。10分20分待てばやってやるのに、本来の業務を押してまで自分の業務を優先させようとする人。以前勤務した会社でそういう方がいらっしゃいました。たった10分待てないんでしょうか。いや、自分の都合が当たり前だと思われてもこちらは困る訳で、だったらきちんと言動の根拠を説明すればいいんです。

今回の場合は、要は納品すっ飛ばしです。やらかしたなという感じですね。今日発送するなどと言ってましたが、そんなことしても出荷には下準備が必要ですから、下手すると在庫になってしまう。そんなことできる訳がありませんね。だったら最初に相談してくれればいいんです。ダメならダメで別の手を考えればいいだけ。どうしてそんなちょっとしたことも出来ないのかと、ただただ落胆しておりました。

ちょっとしたことなんですが、それをすっ飛ばすと偉いことになるといういい例ですね。小事が大事。私も他山の石にしたいと思います。 

↑このページのトップヘ