カテゴリ: 愚痴ですが、何か?

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

さて昨日は、曇り微風のコンディションを逃してなるものかと、紙飛行機を飛ばしに外出をしたのですが、そこから帰宅してどうも様子がおかしいのです。急にくしゃみが出て鼻水が止まらなくなりました。恐らく何かに反応しているのでしょうが、一体何に反応しているのか全く分からない状態です。

とにかく今かなりつらい状態になっていますが、こういう時はとにかく体を休めるべく、とっとと布団にもぐってしまうことなんですね。別のお仕事を始めてから正直体のあちこちに不調が噴出してきておりますので、それを何とかしないとと思ってはいるんですが、お医者さんにもいけないような状況ですからね。まだ立場的に有休がとれないんです。

まあ紙飛行機が飛ばせたからよしとしましょうか。今日も外出出来ればいいですが、このアレルギー症状がどう出るか ですね。皆さんも急な体調不良にはご注意ください。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日は一日中棚卸をしていました。とはいえ、お手伝いという形でしたけどね。とにかくあるものがあるか、ないものが置いてあったりしないかと、いろいろ大変です。ただ、これをしっかりやっておかないと、あとで大変なことになりますからね。半年に1回の大仕事です。

まあ私はその合間にちょいちょいと本来の業務をさせていただきました。まあそんな程度で落ち着いていたということなんでしょうが、押さえるところはきちんと押さえないといけませんね。

そして気付けばもう3月も残すところ今日のみとなった訳です。これから春らしい陽気になっていくのでしょうが、こういう状況になってもどうしようかと迷ってしまっております。さていい案はないでしょうか。

大変申し訳ありませんが、シクロツーリズムたたらは土日のみの営業となってしまっています。ただし、ご予約いただけない場合は営業しない場合がありますので、事前のご連絡をお願いいたします。

ご理解のほど改めてお願い申し上げます。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

年度末ということで、棚卸等お忙しい方もいらっしゃるかと思います。時期的に仕方ないのですが、ちょっといただけないことがあったので、守秘義務に反しない程度の内容で少々。

以前から納品が遅れがちだった業者さんなのですが、まあそれも仕方ないでしょう。ギリギリのところでがんばっているのですから、無下にそれを否定できません。でも、です。

きちんと「できないことはできない」と言って下さいね。

これ、どこにでもあると思います。私もそれを強要させられそうになって嫌な思いをしました。10分20分待てばやってやるのに、本来の業務を押してまで自分の業務を優先させようとする人。以前勤務した会社でそういう方がいらっしゃいました。たった10分待てないんでしょうか。いや、自分の都合が当たり前だと思われてもこちらは困る訳で、だったらきちんと言動の根拠を説明すればいいんです。

今回の場合は、要は納品すっ飛ばしです。やらかしたなという感じですね。今日発送するなどと言ってましたが、そんなことしても出荷には下準備が必要ですから、下手すると在庫になってしまう。そんなことできる訳がありませんね。だったら最初に相談してくれればいいんです。ダメならダメで別の手を考えればいいだけ。どうしてそんなちょっとしたことも出来ないのかと、ただただ落胆しておりました。

ちょっとしたことなんですが、それをすっ飛ばすと偉いことになるといういい例ですね。小事が大事。私も他山の石にしたいと思います。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

今日は桃の節句、ひな祭りの日です。ちょっと自転車に無理くり絡めますが、茨城県桜川市、旧真壁町地域では、毎年ひな祭りが地域ぐるみで開催されています。つくばリンリンロードの沿線でもあり自転車で気軽に立ち寄ることもできる場所ですが、行ってみるとビックリしますよ。町中で雛人形を披露しあってるんですから。それこそあの家この家みんなです。ああいう習慣ってうらやましいですよね。人に誇れるものを必ず持っていて、またそれを大事にする。 とても素晴らしいことだと思います。

とここまで書いていて、これまた無理くりひな祭りからの女性がらみの話に持って行く力技を見せます。(笑)どうも私の周りには、男性よりも女性の方がしっかり仕事するなという印象があるんです。もちろん男性だってしっかり仕事をしている人もいますが、どうもたまに印象の悪い人が目立ってしまうんですね。

取引先がお隣の半島の国なんですが、日本語対応担当の女性がいらっしゃるんですね。で、その方に話を伝えるとなぜかすぐに話が通るんですが、直接担当に韓国語でお願いしてもなかなか動いてくれないんです。どうしてなんでしょうね。遅い対応のせいで損害賠償が発生したら責任持てるのかって不思議に思うんですが、そんなのはどこ吹く風です。当然その方は男性です。この差は一体何なのでしょう。

これまた別の取引先ですが、中国の企業さんです。そこの日本語対応担当の方も素晴らしい方で、とにかく細かく連絡をしてくれるんです。実は別に貿易担当の方もいらっしゃって、その方は英語が流暢なのですが、当然ながら対応がきめ細かいですよ。ある程度私も英語でやり取りしますから、特に問題は感じませんし、こちらもあちらも素早く対応できますし、またしようとします。うまく仕事が運びます。

これは私の周りがたまたまそうなのかもしれませんが、どうしてもこの一種の偏見は崩せそうにありません。頑張れ男性と檄を飛ばしたいところです。もう青春18きっぷは発売されてるんですね。で、早速使えるようですので、時間さえあればひょいと遠距離輪行と行きたいところですが、なかなか時間が取れませんね。残念ではあります。 

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

さて勤め人になってもう2か月が経とうとしている今日この頃ですが、まあ本当にいやらしい性格の人はどこにでもいるものですね。自分の能力があるからこそ仕事が成り立っていると思っているきらいのある人って、石投げれば必ず当たりますよ。

昨日もそう感じた日となりました。相手のことを思えば、具体的な内容を指示するのはもちろん、内容をまとめたものを資料として付ければより効果的ですよね。メールの上で数字を躍らせているなんて論外なんですけど、それを正当化してやまない方はいらっしゃる。まあ私だって蜂の一刺し(って古いですか?)ならぬ「蚊の一刺し」くらいやってやろうって思うこともあります。まあ相手が鈍ければ、かゆみすら感じることもないんでしょうけどね。まあ敏感な方に笑ってもらえればそれでいいかと。

所詮最大限いられても3年というタイムリミットがありますんで、何とか我慢できるところまで我慢はしましょうか。そのあたりがうまくいかないんで、勤め人はやめてたんですけど、やはり稼がなければ食べられませんからね。

写真を撮る余裕もなくなってしまっています。土日はレンタサイクル外の時間で自転車に乗れればな、などと思っております。 

↑このページのトップヘ