カテゴリ: 健康を考える

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

名古屋行きから帰宅して随分経ちますが、まだ腰痛が直りません。11月25日に命からがら(?)帰宅した訳ですが、その翌々日、11月27日ごろから腰に痛み走りだしました。一時は快方に向かい、特に日常生活に支障をきたすようなこともなくなったのですが、今週に入り悪化してしまい、歩行にも差支えるほどになってしまいました。

只今絶賛自己治療中であります。低周波治療器にモーラステープ、そして止めにロキソニンです。はい、仰る通り医者に行けばいいのかもしれませんが、ことのほかここにきて低周波治療器の効き目がかなりあるので、もう少し様子見という感じです。それにしても、もう歳なんでしょうかね。急にこうした筋肉の炎症が起きるようになったんです。うかうか遊びにも出かけらえません。

天気予報によれば、今週末から冷え込みが本格的になるとのこと。いずれにしても体には厳しい環境になっていきますね。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

実は一昨日の晩から体調不良が始まっておりました。就寝前に激しい悪寒があり、ロキソニンを飲んで慌てて布団に潜りこみました。起床も若干遅めになり、布団から出るのがちょっといつもより辛い気もしましたが、それでも何とか歩けるようにはなったので朝食を摂りに行きました。ただ問題は昼です。全く食欲がなく、結局昼食をいただいたのが午後2時。それもちょっと無理したので、夕食も本当に軽く済ませるのみになりました。確実に胃腸がだれてるという証拠ですね。

ということで、元々ネタ探しも大変なこともあったんですが、とりあえず内容を薄いながらも書かせていただき、謹んで就寝させていただきたいと思います。恐らく明日はまともな内容を掛けると思うんですが。お手数をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

群馬館林、もとい北関東全般的にと申し上げた方がよろしいのでしょう。いい天気がしばらく続いておりますが、恐らくこの天気はそれこそ今後しばらく続くことと思います。太平洋側南方に秋雨前線がまだ居座っておりますが、それでも移動性高気圧が定期的に日本を通過するようになり、概ね晴れの天気が続いているということになっています。

形の上では西高東低の冬型気圧配置をとることにもなるので、西風が強くはなってきていますね。昨日もちょっと気になるほどの風が吹き始めています。さすがに高気圧がそれほど発達したものにはなっていないせいか、いわゆる「からっ風」ほどの強風は吹きません。最高気温も20℃台前半で、外にいる分には気持ちがいいというところです。ただこの時期やっぱりあまり体調がよくないのです。

ふと思い立って気圧を見てみると、やっぱり低目なんですね。気圧の高い時の曇天も確かに調子が悪くなることが多いんですが、天気がいいのに何でこうもテンションが低いんだろうと思っておりましたら、やはり気圧が低めとなっていました。1010hPaあたりで推移しています。天気図を見ると、大陸には1028hPaのかなり高い高気圧がありますが、まだ日本まで届いていないという感じでしょうか。北海道の北にある低気圧がオホーツク海に抜けて、それを追うように大陸の高気圧がやってくる訳ですが、気圧が上がるまでにもうちょっとかかりそうです。

さて今日はどうなっていることか。ちょっと強制的に外出してみないとダメかもしれませんね。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日からまた長雨突入という感じになってしまいました。天気予報の解説で行ってたんですが、どうも偏西風が下がってきて冷たい空気が入り込んじゃってるみたいなんですね。そして太平洋高気圧がまた日和って東に逃げた。そうなると辛うじて残暑のバランスだったのが崩れ、また長雨突入ということなんですね。

それはさておき、一昨日昨日とちょっと自転車に乗らせてもらったんですが、たった40kmしか乗っていないのに股間が痛くなりました。いわゆる股ずれというやつです。以前からそれほど股間の皮膚は強くなかったのですが、ちょっと細めのサドルを付けているせいかかなり痛くなってます。サドル買えようかと思うほどです。ビアンキバックストリートの方なんですけどね。TOKYOBIKE26に乗ったら全然股間が痛くないんです。やっぱりサドル選びは重要だと実感しました。最初から柔らか目かつ大き目のサドルが付いてますので、こちらは長時間乗っていても大丈夫だと思います。もっとも、私はそれでもダメで、椅子付のリカンベントに逃げたという経緯がありますが。椅子に座ってますから股ずれどころか腰も痛くなりません。私にとっては魔法の自転車でした。フレームサイズの大きいMTBをスリックタイヤで町乗りしてましたが、乗車姿勢に無理がるので腕は痺れる股間は痛くなる腰も悲鳴を上げるという三重苦でした。しばらく痛みが引くまで、ビアンキは乗らないようにしておきたいと思います。

ところで、輪行の取り外しでちょっと無理をさせ過ぎたせいか、キックスタンドがまともに使えなくなってしまいました。ボッチをチェーンステイの溝に入れてスタンドを固定するタイプのものなのですが、ボッチが擦れて小さくなり、固定が出来なくなってぐらつくのです。おまけに、クイックリリースのシャフトが曲ってしまい、使えない訳ではないものの使い勝手がこれまた悪くなりました。ならば新品を調達しようかということで、Amazonさんにお願いしてただ今輸送中です。いや、このエントリーが公開されてしばらくしたら恐らく到着すると思います。取付の方法なんかがこのブログにアップ出来たらいいなと思います。

気圧が高いのに雨。やっぱり体調悪いです。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日の朝ですが、起きてみると背中がなぜか痛くなっております。あれ、寝違えたかなと思って一応湿布を貼ったのですが、その話をしたらどうやら母親が何か言ってきます。

「それ肩こりだよ。まず利き手でない方の肩甲骨あたりが痛くなる。それが初期段階。酷くなると本格的に肩がつらくなるから。」と。

随分しれっというもんだなあと返したところ、今まで何度となくそうした症状に悩まされていたとのこと。ヤバイと思ったらすぐに湿布を貼るそうです。私は少し遅くなってしまいましたが、加えて肩の方は低周波治療器で対応していきたいと思います。

そんな肩こりする原因なんかあったかなと思ったのですが、久しぶりにちょっと距離を乗った自転車なのかもしれません。前傾姿勢で顔を上げて、腕で体重をハンドルにかけますので負担がある程度あります。ブランクがあった故、それが負担になったのかもしれません。そう言えば膝もちょっと筋肉痛になったのですが、今まで30km程度のライドで痛くなったことなどありませんでしたから、正直ショックでした。

まあ無理をせず療養します。こういうのは無理は禁物ですね。気温も高いですから、皆さんも体調管理にはお気を付け下さい。

↑このページのトップヘ