カテゴリ: お天気を少々

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日ですが、1日中部屋でゴロゴロしておりました。ゴロゴロというのがここまで心地よいものとは、すっかり忘れてましたね。今までは何かに追われるような生活をしておりましたので。お仕事に区切りをつけて、また別の方向に行くという決断をし、またその時期が来たということもあって気持ちが新たになっているということもあるんでしょう。

それにしてもお外は穏やかでしたね。ちょっと寒さは感じますが、まだまだ冬将軍のお出ましというほどではない。とりあえずカイロを使い始めましたが、正直暖房が暑過ぎて意味がないという状況でした。ただ今後は、日に日に気温が下がって、どうもハバロフスクあたりまで降りてきているシベリア高気圧が猛威を振るい始めるようです。日本海側では雪、そして太平洋側にくると強烈な北西の風となる訳ですね。幸い昨日は風が余り吹いておりませんでしたが、あの「赤城颪」がまたやってくるのは時間の問題のようです。

そうなると自転車乗るのも厳しくなりますね。追い風は天国ですが向かい風は地獄です。リカンベントには風よけ用の風防を別途用意しているんですが、クロスバイクですと高さがあるので余計風の影響を受けます。冬はどちらかというとリカンベントの方が楽なのかもしれません。そのあたりのレポートも書かせていただきたいですね。

明日も皆様のご訪問をお待ちしております。あ、事前のご連絡はお忘れなく。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

一昨日の夜は雨がありましたが、昨日の朝はその影響で強烈な霧に見舞われました。電車が遅れるくらいですから相当濃かったんでしょうね。かつて東京に通学・通勤していた立場として、濃霧には本当に泣かされました。30分から1時間遅延というのがざらにありますから。

自転車で走りますと、やはりまつ毛について気が付きますね。走っているとそれが気になって仕方がありませんでした。特に多々良沼の近くは湿度がより高くなりますので、とにかく酷かったです。住宅地に入るにしたがって霧が嘘のように晴れていきました。

まあこういう風景を味わえるのはもう少しばかりなんですけどね。恐らく朝寝坊をして体調を取り戻しているとは思いますが、辛いこととは言え日常が変わるのはちょっと寂しくもあります。その寂しさを押しても環境を変えないと体が持たないというところまで来ているのは間違いないんですけどね。

さて、今日も1日頑張りましょう。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨夜ですが、帰宅時に雨に降られました。冬の雨ですからそれほど雨量が多くなかったこともあり、何とかそれほど濡れずに帰宅することが出来ました。ただ視界不良と路面の滑りやすさを考えて、当然スピードは抑え気味での走行となりました。

メンテナンス等いろいろ面倒なので、余り雨の中を走りたいとは思いません。仕方なしにというか、朝から雨ならば当然公共交通機関を利用します。雨中走行するにしても、条件を定めてすることにしています。前記の内容とかぶりますがこんなところです。

1.目を開けていられるほどの雨量であること。

2.路面に水たまりが出来ていないこと。

基本的にはこの2つです。余りにも雨が激しくて目が空けていられないようですと、それこそ危なくて仕方ないですね。周りにも迷惑を掛けますので、特に夏場の雨などはすぐに雨宿りの場所を探します。遅くなっても仕方なしですね。また、水たまりがあるとタイヤの溝に水が入り込んでハイドロプレーニング現象を起こしてしまいますから、そういう場所は当然避けますし路面の至る所に水たまりがある場合は降りて押すくらいの覚悟でいます。事故を起こして痛い目に合うより、まだその方がましだからです。事故は加害者被害者どちらになっても嫌なものです。

このところインフルエンザ云々という話が出始めていますので、この雨はいいお湿りになったのかもしれませんね。私も体調がいいとは言えない状況ですので、いたわる方にいろいろと知恵をめぐらせたいと思います。あ、大して濡れることもなかったからよかったですが、ずぶ濡れで体温が奪われるような状況だけは、自転車乗って作らないようにしたいものです。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

昨日は珍しく雨となりました。残念ながら退社時間と重なってしまい、濡れながらの帰宅となりました。とは言え、余り冷え込んでいなかったこともあり、あまり気にはなりませんでした。

ただ今朝は違うようですね。まだその「今朝」を経験していないのですが、ぐっと冬が深まるという予報が出ています。奇しくも12月初めの日です。ただ風が吹くということになりますと、追い風を受けている分には非常に楽ということにもなりますね。是非このチャンスを生かして「ネズミの国詣で」を自転車でやってみたいと思います。葛西臨海公園から亀戸まで走る気力があれば、あとは東武線だけで自宅最寄駅まで戻ってこられます。(笑)

今の段階では、体力も気力もありませんが、お役御免となってしばし休養ののちのこととなれば、何とかできるかもしれませんね。折角リカンベントがあるのにと思っていたところですので、今年というか今シーズンの冬は是非トライしてみたいものです。

おはようございます。シクロツーリズムたたら 代表のTakahiroです。

北関東館林近辺ですが、小春日和のとても暖かい日となりました。家の外に出てふわっと暖かさを感じたというのは、本当に久しぶりでしたね。晴れの日は大抵風が吹きますが、どうやら緩やかに高気圧に覆われたようなのです。ですから風邪など吹くはずもなく、日差しで気温もかなり上がることになります。ただどうやら高気圧の後を追いかけるように寒冷前線が日本列島を通り抜け、どうやら30日あたりに一雨気そうなんですが、そうすると典型的な西高東低の気圧配置になって、どうやら本格的な冬の到来となるらしいんです。

枯れ木に残ったわずかな紅葉も惜しまれ、若干の秋の雰囲気が残っているこの時をもう少し味わっておきたいのですが、なかなかそうもいかないようです。そして、朝のこの雰囲気を通勤とともに味わう時期も、そろそろ終わりを告げようとしております。

膝の痛みはかなり緩和されましたが、疲労の方はなぜか一向に撮れる気配がありません。あれだけ睡眠をとっていても疲れるというのは、ちょっと困りますね。原因があるのでしょうが、そのあたりも全く心当たりがありません。とにかく睡眠時間を長くとるよう努めるのみです。

さて、また1週間が始まりますね。頑張ってまいりましょう。

↑このページのトップヘ